10K Apart

IEBlogの「10K Apart」を読みました。

10K Apart Challenge というのは、10Kバイト以下でWebサイトを作っちゃおう大会です。
応募された作品は、近年のWeb技術を駆使してネイティブアプリと見間違えるようなWebアプリを実現しています。
Webアプリでもこんなことができるんですね。

10Kの制約に収めるため、JavaScriptの文字列を画像にして、PNGファイルとして圧縮した猛者もいるそうです。

実際の作品はこちらで見られます。まあ、10Kで作られてると言われなければ、ちょっとした遊びにすぎないんですけど。