SSD の write cliff

Hard drives vs. SSDs」なる記事を読んだ。
コンシューマ向けSSDには、持続的な書き込み時のレイテンシに大きなバラツキがあることを「write cliff」と呼ぶらしい。

コンシューマ向けSSDの、このような性能低下は、書き込み時にのみ起こる。
レイテンシは1ミリ秒未満から、3秒以上に及ぶこともあるそうだ。

エンタープライズ向けのドライブにはこのような問題は存在しないという。
ただし、高い。

書き込み性能が高いSSDは高いよ、というお話であった。